So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2008年11月 |2008年12月 ブログトップ
前の10件 | -

ブログを開設しました!!! [TOEIC]

今日は今年最後のTOEICの日です。
約3週間のブログの練習期間を経て本日、ブログを始めることにしました。
つんつるてんと申します。

質問形式で簡単な自己紹介をします。


Q1: なぜ英語学習するのですか?

英語ができないと仕事上困るからです。
毎日見る書類の1/4位は英語で書かれたものでしょうか。
英語の書類、英語で書かれた電子メールを読み、それに対して
返信をする必要もあります。
時々ですが英語での電話会議もあり、年に数回ですが海外出張もします。

英語ができないととっても困るのです。


Q2: なぜTOEICを受けるのですか?

TOEICで点数を確認することで勉強の成果を確認することができるからです。
どれくらい自分の実力が上がったのかを確認する方法がなければきっと
英語の学習も途中でくじけてしまうでしょう。2ケ月ごとぐらいに自己イベント
作ってそれに向かって学習していくのはメリハリがついていいことだと思います。

また、持っているTOEICのスコアが良い越したことはありません。仕事上、
TOEIC何点以上必要と言われたことはありません。ただ、例えば海外出張の
可否やその人に任せられる仕事の質、さらに海外赴任の人選などで、
TOEICの点数は当然参考にされているはずです。そのときにTOEICの点数が
低いという理由で仕事の幅を狭めたくありません。多くの仕事にチャレンジできる
下地を作っておきたいのです。

数か月前まではNHKの「徹底トレーニング英会話」をペースメーカーにして
主にListeningとSpeakingを中心の学習してきましたが、多くの方のブログに
接しているうちに、より高いTOEICの点数をとるために今はTOEICの学習に
比重を置いています。


Q3: なぜブログを始めるのですか?

多くの方のブログを訪れていつも多くの刺激を受けてきました。
自分もブログを持つことでそれらの方々とブログを通してたくさんのTOEIC戦士の
方と交流したいと思ったからです。
また、英語を学習していなければブログの更新をすることもできませんから、
ブログを更新するために英語を学習しようというモチベーションが働くと思ったからです。



なんかお堅い自己紹介になってしまいましたが、
モットーは何よりも楽しく学習することです。

では皆様よろしくお願いします。

            2008年11月30日(143回TOEICの日)
      
                            つんつるてん

いよいよ明日TOEICテストです! [TOEIC]

いよいよ明日、今年最後の11月のTOEICテストです。

1週間前から語彙の復習を少しお休みして、今週は「でまくりキーフレーズ」と
公式問題集の復習をしていました。公式問題集のVol.2を解いてみて、こんな
に難しかったっけと焦ったのが先週末でその復習に時間がかかってしまいました。

今朝は朝一番で公式問題集Vol.3のテスト1を解きました。
結果はL:96問、R:97問の正解でまずまずでしたので安心しました。
何回も解いているので本当であれば全問正解してもよいのですけれど。

それから解答用紙はやっぱり本物と同じ大きさのもので練習しておくべきだと
思います。模試本に付属している小さい回答用紙でいつも回答していると、
試験当日、本番の大きい解答用紙を前にしたときに、「えっ、こんなにマーク
するのだっけ!」とびっくりして、それだけで緊張してしまいますから。

もう新しいことには手をつけず、今日はVol.3のListeningセッション
復習をすることにします。

TOEIC戦士の皆さん。今年最後の明日のTOEICがんばりましょう。

ブログの更新もだいぶ慣れてきました。
明日正式にブログ開業します。

11月のTOEICまであと一週間

3連休が終わってしまいました。
急に寒くなってきましたね。

いよいよ11月のTOEICまで1週間となってしまいました。
皆さん、最後の調整に余念がないことと思います。

では以下、3連休にやったこと。

(1)単語集のうちの仲良くない700語をぐるぐる3周
 (今週あたり、「征服しましたっ!」と宣言しようと思ったのですが、
苦戦しています。まだまだ先は長そうです。)

(2)直前模試3回分の PART5 x 3回分

(3)公式問題集Vol.2 第2回を3回チャレンジ法の2回目まで
 (復習のつもりで1回やろうと思ったのですが、意外にできなくて、
結局、3回チャレンジ法でやることになってしまいました。PART3と
PART4は先読みありと先読みなしの両方で解いてみました。
その結果は、、、)


「根性」と「気合」

最近、「根性」という言葉をきかなくなりましたね。
ほとんど死語になってしまったのでしょうか。

以前は、スポーツなどの練習で、「根性で走れ!」とか
「根性でうさぎ飛び校庭1周!」なんていうのを聞いたことがありましたが、
最近ではそのような指導法はないですよね。

それが科学的に良いからというよりは、強い精神力を鍛えるために
とにかく、頑張れる精神力が大事だという理由でそのような指導法が主流であったのだと
思います。
今は、うさぎ飛びも消えましたし、水を飲まずに練習させる(熱射病になっちゃいます)
などということもなくなりました。

以前、アニメにはスポ根ものというジャンルがあり、たとえば
「巨人の星」や「アタックナンバーワン」などはその代表格でした。
主題歌の最初の1小節を口ずさむだけでもなんか、とっても苦しそうです。

(ここまで読んでくださった方からあんた何歳とつっこまれそうですね。
上のアニメ(昔は漫画と言っていた)を見てたのは再放送のときですよ、念のため。
それにしても、、、)


今は、「根性」ではなく、「気合」でしょうか。
アニマル浜口さんが、
「気合だーっ、気合だーっ、気合だーーー」
と叫んでいるのをテレビで時々みますが、あれはいやな感じはしません。
むしろ見ていて楽しいです。

「気合を入れる」と言います。無理をするというのではなく、自ら持っている
力を最大限発揮するという感じでしょうか。エネルギーを外から体に
注入する感じがします。
「気合」は「集中力」と言い換えられるかもしれません。

以上、長々と書きましたが、何を言いたかったかというと、

英語学習も今はたくさんの先生方が学習方法を研究され、すばらしい学習書をたくさん
提供してくださっています。
よい教材がすでにたくさんあるのですから、あとはそれに従って気合を入れて学習するだけですよね。
単語の学習のために辞書を1ページ目から片っぱしから覚えると必要もなくなりました。
(もちろん覚えた後に食べちゃうのもだめですよ。)


英語の学習も「根性」ではなく、時々は「気合」を入れて楽しくやりたいです。
飲んだ帰りの電車の中で、どうしても眠たいのだけれど「気合」でとにかく単語集を開く。

「気合だーっ、気合だーっ、気合だーーー」

と心の中で叫びましょう。

11月のテストも気合を入れて受けたいと思います。

よく似た単語たち [英単語]

最近、新しくでてくる単語に意識を向けて学習をしていて、
認識できる単語は以前より確かに増えてきた気がしますが、
新たな壁にぶつかっているような気がします。

それは、新たに覚えようとしている単語がこれまでの自分の知っている単語と
瓜二つ。非常に似たつづりのものが出てきたということです。

いままでは、自分の単語のストックが少なかったので、そういうことはあまりなかったような
気がします。これはむしろ喜ぶべきことでしょうか。

たとえば
deter と defer
rebel と repel

ウーン、悩ましい。
PART5に上の単語が並んだらどうしよう。

なんとか語呂合わせでもして覚えます。
意味はコメントに書きました。






リーディングBOX第1回模試の復習 [リーディング]

昨日は模試の成績が思いのほか良かったので舞い上がってしまいました。
でも冷静に成績を分析しなければいけませんね。

では。
PART 5では8問間違っています。加えて、迷ったけれど最終的に正解した
問題が5問ありました。これらも含めてきびしくみれば13問について
知識が不確かか知らない問題だったということになります。そのうちの約7割は
やはり語彙・イディオム・語法でした。
単語を含めてイディオム・語法も学習しなければいけませんね。
引き続き、今の単語の学習を続けます。

ただ、時間をかけて解いた2回目は40問中37問正解しています。
TOEICは時間がないという環境で問題を解くわけですから、瞬間的に
正解が見つけられるように単にインプットだけではなくてアウトプット
できるようにしなければなりませんね。これは問題を数多く解くことで
克服できるでしょうか。

PART7は2回目が48問中45問正解ですから、時間をかければ
ほぼ正解にたどりつけることがわかります。ただ、本番は時間がない状況で
問題を解くのですから、早く正確に情報を読み取るようにしなければ
いけませんね。
なお、PART7だけでなくリーディングの問題は今、全文読んで回答するスタイル
なのですが、1回目のテストで2分余って回答していますから、このスタイルは
続けていこうと思います。

  - - - - - -
昨日、10月のTOEICの結果がネットで発表になったのですね。
結果はどうだったでしょうか。


今日、11月の受験票が届きました。

900点越え?! [リーディング]

週末は時間がとれたので、
TOEICテスト リーディングBOX」の第1回模試をやりました。
3回チャレンジ法です。

結果。

        1回目    2回目   3回目
PART 5  32/40  37/40   not yet
PART 6  11/12   11/12
PART 7  40/48   45/48
---------------------------------------------------
TOTAL  83/100   93/100

予想スコア算出表で換算すると1回目のスコアは440点と出ました。
勝手にリスニングBOXの第1回模試のスコアと足しちゃいました。

Listening:470, Reading: 440 --> Total: 910

おぉー、初の900点越えですー。

模試だけどめちゃめちゃうれしいです。

motivation上がります。

(でも換算表が少し甘いということはないのでしょうか。少し心配。
ETSの公式問題集だときっと、予想スコア820-920とか出るんだろうなぁ。)

motivationが上がったとっころで2回目の復習をしっかりやってます。
できた問題もそうでない問題も苦手な単語、慣用句、接続詞など、しっかりチェックします。
復習に時間かかりそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

まだ仲良くなれない168語

完全攻略3000語.jpg

先週はすぐに意味がでてこないとしてそれまでに抽出していた699語をグルグル
回しながら通勤中にさらに1周させました。
その中から意味がやっぱりすぐにでてこない単語168語にさらにマークしました。
単語集のなかで自分にとって苦手な単語168語が濃縮されたことになります。

今週はさらにこの168語を中心にグルグル回す予定です。
単語の数が減ってきたので回すのがだんだん早くなってきました。
ただ、単語集を使い始めてからここまで早2ケ月半かかってますが、
11月のTOEICの日までこの単語集と仲良くします。

(2832語は仲良くなれたことになります。もちろんあとでときどきチェックします。)


単語集の      3000語
わからなかった   699語 (Excelに入力もしてリスト化)
まだ苦手な     168語  (Excelにもマーク) 
-----------先週はここまで

仲良くなれない    ??語 (準々決勝くらいでしょうか?)




nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

TOEICテスト リーディングBOX [TOEIC]

Reading BOX.jpg

リスニングBOXはすでに1回目をやりましたが、
リーディングBOXも週末から初めてみようと思います。

模試が5回分もついていて、問題が各回ごとに分冊になっているのがいいです。

ただひとつ問題が。

問題をパラパラをめくったのですが、

私にとってはPART7の文字がちょっと小さいのです。

特にダブルパッセージの文字が小さくてかすんでよく見えません(「老眼かっ!!」)

本番と同じ条件でやらないといけないと思い、その部分を拡大コピーしてきました。
持ち運ぶにはいいのですが、やっぱり本番と同じ条件でやらないと。

直前模試3回分の問題集のときもダブルパッセージの文字がかすんで苦労した
記憶があります。

みなさんは苦労していませんか(ちゃんと見えるのですよね。)





やっぱり単語の問題ができない [英単語]

今日は久しぶりに気持ちのよい青空でした。[晴れ]

以前学習していた「新TOEICテスト「直前」模試3回分」(アルク社)の3回分の模試の
PART5の自己分析をしてみました。
この問題集を3回チャレンジ法で解いていたわけですが、3回目解答の終了時点でのPART5の
計120問でまだ10問を間違えています。その内訳を調べてみました。

 語彙   6問
 前置詞  3問
 接続詞  1問

という結果です。

やっぱり語彙が苦手というのがわかりますね。3回やってまだ間違えているということは
出題された語彙に関しての復習が足りないと言わざるをえません。
一方、時制、品詞や態の問題は3回目では間違えていないことになりますね。

いま、語彙の増強をやっていますが、それがよい結果になるといいです。
前の10件 | -
-|2008年11月 |2008年12月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。