So-net無料ブログ作成

第146回TOEIC(5月) [TOEIC]

第146回のTOEICを受験してきました。

皆様、お疲れ様でした。

TBRはまだ始まる前にこの記事を書いています。


ところで、マスクはしましたか?

確かに試験係のスタッフは全員マスク着用でしたが、私の受験した都内の会場では
受験生でマスクの人はちらほらという程度でした。150人くらいの大教室でマスクを
している人は10人くらいでした。

私もマスクを持って行きましたが、結局着用しませんでした。

試験官からも特に、マスクを着用するように、などのお願いもありませんでした。

フォームは

4FIC9

でした。

リスニング部はPART3と4で課題が残りました。
先読みはだいたいできたのですが、質問事項の保持がうまくいかず、細かい情報を
問う問題で、あれっ?なんて言ってたっけ?ということがありました。実戦形式での
練習が少し不足していたと反省しています。

PART2はわりとうまくいったかもという印象です。

リーディング部では最後に5分ほど余りました。特にミスをしたという印象はないの
ですが(これはいつものことで、実は結構間違っている)、前回とった最高点の455点
をクリアできれば良しとしたいと思います。

次の受験は9月になる予定なので、それまでに基礎力の底上げをさらにしつつ、
リスニングの実践練習もしっかりしたいと思います。

これから、TOEICの帰りに買ってきた焼き鳥とビール[ビール]でお疲れ様会をおこないます。



6月のTOEIC [TOEIC]

6月のTOEICを受けようかどうか迷っていたのですが、やっぱり受けることにしよう
と決めてETSのホームページに行ったら、6月の申し込みはもうとっくに終了していた
のですね。[がく~(落胆した顔)]

いつも奇数月つまり2ケ月おきにしか受けたことがなかったので、てっきり前の回を
受験してから次の回を申し込めばいいと思っていました。

7月のTOEICは予定があって受験しないことが決まっているので5月の次は9月と
いうことになってしまいました。ただ9月は前半に試験があるので、実質的には
3ケ月強だけ間があくということになります。この間はしっかりリスニング力強化
月間[iモード]にすることにします。

ということで
今の力を最大限日曜日のテストにぶつけることにします


今日の通勤途上でやっと(と言うかついに)千本ノック1でも全問正解できました。
これで千本ノック1&2とも全問正解(計13周目)で5月のTOEICに臨むことができます。

今日は、他に公式問題集Vol.3のリスニングパートのレスニングもしました。

ついに待ちに待った週末です。


デルボ音声ファイル [英単語]

Derubo.jpg

日曜日のTOEICまであと3日なのですが(あと3日なので)、神崎正哉先生の
デルボ(「新TOEIC TEST出る順で学ぶ ボキャブラリー990」)をやっています。
(この文章の接続詞はalthoughなのかsinceなのか)。

GW中、神崎先生がブログに音声ファイルをたくさんアップされたのを見て、これは
やらなくてはいけないと思いGW明けから毎日だいたい3トラックづつ音声ファイルで
リピートしています。今日は52トラックまで進みました。

実はひそかにデルボ音声ファイル1周一番乗りを目指しているのですが。
(ここにこうして書いてしまったら競争する人がでてきてしまうかも。)

最近は夜が明けるのが早くなったのにつられて早起きするようになり、朝食前に
リピートしています。もちろんしっかり声をだしてます。

単語自体は知っているものばかりなのですが、実際に文章の中でどのように使われ
るかをマスターすることが大事ですよね。

この単語はこういうコロケーションで使われるのか、この単語のあとの前置詞はonなのね
とか、またリピートしている間に派生語情報に目を通して確認したりしていますが参考に
なります。そして実際に口に出してみると最初はうまく発音できないものもあります。
(発音できないものは聞き取れない。)

しっかりデルボを味わい尽くしたいと思います。

ここまでで舌が回らず一番発音できなかったものは以下のphraseでした。

sales representative  (営業担当者)

繰り返すと舌がもつれそうです。



新 TOEIC会場 [TOEIC]

直近のTOEICでは会場が連続して自分にとってのアウェイの大学だったので、
違う会場にすべく、受験の申し込みを期限ぎりぎりにしてみたところ、いままで
受験したことのない大学になりました。家からは割と近いのでその点はいいの
ですが、さて今回はどうなることでしょう。

会場がアウェイだからと言って点数が悪くなるという傾向はないことは確認済
なのですが、初めて受験する大学なので少し気がかりです。キャンパスの大きな
大学なので迷子にならないように早めに家を出ることにします。

今回は普段の持ち物以外にマスクを持っていくかどうかを考えています。
移動中はかけないつもりですが、会場の他の受験者の様子を見てどうするか
考えます。でもふだんマスクをして受験したことなんか当然ないわけですから、
本番でいきなりマスクをする、つまり普段と違うことをするというのもどうでしょう
かね。息苦しいとか顔がほてるなんてことが起きるかもしれませんし。


と書いてからETSのTOEICのHPに行ったら以下の「お知らせ」が本日5/27にアップされていました。

-------------------------------
新型インフルエンザの流行に伴う
第146回TOEIC公開テスト【2009年5月31日(日)実施予定】への
対応について
2009年5月27日

(中略)

<2> ご受験予定の方へ
新型インフルエンザの感染拡大防止のため、ご受験される方は下記についてご協力くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

・ ご受験者各位におかれましてはマスクをお持ちいただき、マスクの着用をお願いいたします。特に患者発生地域でご受験される皆様におかれましてはご協力をお願い申し上げます。なお、受付時ならびに試験開始前のご本人確認ではマスクをはずしていただきますので、ご理解賜りますようお願いいたします。
・ 咳エチケット(咳・くしゃみの際はハンカチ・ティッシュなどで口と鼻を覆う、他の人から顔をそらす)へのご協力をお願いいたします。
※会場ではマスクをご用意しておりませんので、あらかじめご了承ください。

------------------------------------

やっぱりマスクは持っていくことにします。

千本ノック1&2 [TOEIC]

ver2.jpg

TOEICテスト前なので計画通り千本ノック1&2(緑本)を繰り返しやっています。

以前は解説をしっかり読みながら進めていたので時間がかかりましたが、今は
解説をちらっと見て答え合わせをしながら進めているため、往復の通勤時間で
一周できるようになりました(まだ指を切ってしまうほど?速くはありません)。

最近、通勤電車の中で千本ノックをやっていると通勤時間が半分くらいになった
ような錯覚を覚えます。集中しているからでしょうか。

目的の駅に接近、 「あっ、あと3問できるか」

電車が駅に進入、 「あー、あと2問は解きたいーっ」

電車が止まる、 「あーー、あと1問ー」

というような感じで最後は解いています。
この緊張感は結構、好きかも。


千本ノック2(6周)は全問正解できるようになりましたが、千本ノック1(5周)は
もう少しというところです(ただ答えはかなり覚えてきてしまいました)。

当日まであと2周くらいづつやりたいです。

amazing その2 [英単語]

すでに日は変わってしまいましたが、今朝の通勤時の駅のホームでのアナウンス。

「先頭の○号車は女性専用車です。皆様の ご協力とご理解をお願いします。」

って、

「、、、皆さまの ご理解とご協力を お願いします。」

じゃないと変じゃないと1日気になっていたつんつるてんです。

さて、ひとつ前の記事でamazingという単語について書きました。

TOEIC前なので通勤時に公式問題集Vol.3のリスニングをしているのですが、
動詞のamazeが登場していたことに気づきました。練習問題(1)Part3の会話です。
amazeの単語を聞きとって「おぉー」とまさにamazeしてしまいました。

そして確認したらデルボにもしっかり収録されていました。

ということで今日は自分用復習メモです。

動 amaze
形 amazing
形 amazed
名 amazement
副 amazingly

2つの形容詞の使い分けも時々間違えそうになりますので気をつけます。

amazing [英単語]

先週土曜日の深夜、ニッポン放送系で放送される「世界!弾丸トラベラー」
平子理沙さん(吉田栄作さんの奥さまです)のイタリア編だったので録画して
見ました。

イタリア南部のカプリ島にある青の洞窟に1泊4日の弾丸で行って帰ってくる
というものでした。
番組のクライマックスでは旅の目的である青の洞窟にボートで入って行くのですが、
宝石のように青く輝く海底を見ての彼女の感想は

“Amazing ! ”

でした。彼女は高校、大学とアメリカなのですね。

”amazing” という単語は知っていましたが、使える単語のリストにはありませんでした。

早速、マクミラン英英辞典で意味(ニュアンス)を調べてみました。

amazing: very surprising,
used about something surprising that is also very impressive

なるほど、impressiveというニュアンスがつくところがポイントですね。
今度、感動する場面に遭遇したら使ってみたいです。

私はおそらく “wonderful !” としか言えなかったでしょう。


in a row [TOEIC]

parked in a row.jpg

Some vehicles are parked in a row.

旅行中にまさにTOEIC Part Iに出てきそうな光景を目にして写真に収めてしまいました。

でもこの写真が実際にTOEICで使われたら、正解を探すということの他に、

いったいどうやってこんな風に間隔を空けずに駐車したのか?
列の途中の車はどうやって発車するのか?
そもそもこの場所に駐車していいのか?

ということが気になってしまいそうです。

祝 100記事目



ちょうど100記事目で区切りなのでお祝いをしておこうと思います。

毎日ブログを更新している人なら3ケ月ちょっとで達成する数字ですが、ほぼ1日おきに
更新しているのでちょうど半年かかりました。

勇気を出してブログを始めたのがちょうど半年前です。こつこつと書いていたらいつのまにか
100回目になりました。いま読み返してみるとかなりな量ですね。

ブログを始める段階ではどんなブログになっていくのか検討もつきませんでした。どの方の
ブログもそれぞれ個性があるように、自分のブログも少しは“らしさ”が出ているでしょうか。
またブログを運営していく上で、いろいろな方からコメントをいただいているのもありがたい
ことです。

これからも楽しく英語の学習を続けながらブログを続けたいと思います。

GWは完全休養でしたので英語の学習はお休みしてしまいましたが、旅行中は英語を
使っていたのでご勘弁を。

5月のTOEICに向けて今日の通勤電車の中から英語の学習を復活させました。


sweets.jpg
 (イタリアのお店にて)

Toscana

Toscana.jpg

輝く青空の下、さわやかな風がトスカーナの丘の斜面に広がるぶどう畑を
超えてやってきます。

今回の旅行中、もっとも気持ちのよかった瞬間の一つです。



まだ行ったことがない土地に行ってみたい、名所・旧跡をたくさん巡りたいという
理由で旅に出るわけですが、結局、旅の途中での気持ちのよかった瞬間がいつ
までも思い出に残ります。

今回の旅行は(も)思い出に残るものになりそうです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。