So-net無料ブログ作成

ずんだロール [スイーツ]

zunda-sakura-roll.jpg


「ずんだ茶寮」でいただいた ずんだロール(写真のさくらバージョンは期間限定とありました)。
 緑茶付き¥680


大満足の旅でした (↑ ってそこかよ)。[手(チョキ)]



(こんな生地記事ばかりですいません)

お花見(その4)

北へ旅をしました。


満開です。

Hanami_4-1.JPG


Hanami_4-2.JPG

「このPCは正常に保護されていません」

今日、使っているこのパソコンを買って14カ月ぶりにあることに気づきました。

PC購入時に有効だった3ケ月無料のお試し版ウィルス駆除ソフトを14カ月前に正式版に申し込み
直しているのでそれでOKだと思っていたのです。

でも、ときどき「このPCは正常に保護されていません」というアラームが出るのでおかしいな、と思っていたのですよ。

今日、たまたまそのソフトのそのソフトウェアのWEBをチェックしたら、申し込みは完了している
のですが、ソフトウェアをインストールしていなかった のです。


ガーン。 [がく~(落胆した顔)]


ソフトウェア使用料として料金は毎月、引き落とされているのに全くりサービスは使っていなかった
のですね。

PC音痴の私は所詮この程度の知識です。[もうやだ~(悲しい顔)]

で、少し苦労して、ソフトウェア会社のWEBからソフトウェアをインストールして実行しましたよ。
(よくできたと自分を褒めてあげたい[手(チョキ)]


PCをソフトウェアでスキャンしたところ、

「ウィルスは発見されませんでした」

と表示されて安心しました。

本屋に毎日通っても


ブログ右のカレンダーを見たら一週間更新していないのですね。

忙しく仕事をしていました。


新年度で仕事が少し変わったので、新しい仕事に関連する本を何冊も買って読んでいます。
本を読むのってくせになるのですね。

最近毎日、仕事の帰りに本屋に寄って、30分ほど本を物色するのが癖になってしまいました。
でも毎日、本屋に通っているうちに、物色している本もその前の日までにチェックした本ばかり
になっていることに気づきました。

毎日本屋に行ったところでそんなに新しい本が見つかるわけでもないですよね。これって時間の
無駄かも、ということに気づきました。

本屋は週末の1回のみということに決めました。

今日はその週末なので本屋に行って4冊買ってきました(¥4500)。
英語関係の本は含まれていません。”AERA ENGLISH”は特集の記事をさらって見ただけで
買っていません。スイマセン。

で、その後、スタバで読書。


今日は英語の学習はまだ30分くらいしかしていません(汗)。


フルーツロール [スイーツ]

roll cace_sun fruit.jpg


SUN FRUITSのロールケーキをいただきました。


モチモチ・しっとりのスポンジケーキで新鮮なフルーツが巻いてあります。



「サケとサケ」 [英単語]


しあわせな金曜日の夜、会社帰りに回転寿司に寄ってその後、スタバで休憩して
帰ってきました。酢飯の後に少し甘くしたラテを飲むのが至福の時です。


その回転寿司屋こんな光景を目にしました。
外人さんが注文をしていたのですが、

「サケとサケ」

と言っています。

板前さんが

「??」

と首を傾げていましたが、その外人さんはジェスチャーを交えて板前さんと意思疎通して念願通り、

「酒と鮭」

を頼んでいました。酒はしっかり熱燗を頼むことができたようです。ヨカッた。


そうか、日本語って同音意義語が多いのか、と今更気づきました。
だから変換ミスなどの減少現象も頻繁に起きるのですね。
日本語を勉強する外国人の方は苦労しているのかもしれません。

日本人だったら多くの同音意義語がある単語であっても(実際にはアクセントが違う場合が多い)
意図する単語を無意識に選ぶことができていますが、慣れないと難しいかもしれません。

めいし: 名詞 名刺 名士

ごじ: 誤字 五時

はし: 橋 箸 端

とか。

貴社の記者が汽車で帰社した、なんて言葉遊びもできますね。

ところで英語の同音意義語ってどんなのがあるのでしょうか(と無理やり英語にもっていく)。
これまで学習した単語の中では

complementary(補足する)
complimentary(無料の)

dessert(デザート)
desert(砂漠) (アクセントの位置が違う)

flower (花)
flour (小麦粉)

が出てきます。日本語に比べたら英語は少ないのかな。




「総合模試特急」受験記 [TOEIC]

ひさしぶりのTOEICネタです。


皆さん「新TOEICⓇ TEST 総合模試特急」から解いているので、その順番で。

以下受験記。


PART1
どこかで解いたことがあるような問題でした。特に難しい問題はなかったように思われました。お約束のひっかけもあった。デジャブ体験ですね。

PART2
前半は順調、No.25-35位で難しい問題が混ざるのが本番のようでした。作成者のこだわりが感じられました。

PART3
いきなりNo.41-43むずかしくないですか。PART3はイギリス英語の女性に悩まされました。きっと評判の悪かったNancyのお姉さんのBeckyですね。2セット先読みできず。

PART4
PART4はPART3のように会話形式でないのでPART3よりはリラックスして聴けました。

PART5
実はPART5からのReadingは日を改めて挑戦。PART5だけで20分かかりあせる。深夜にやったのでかなりお疲れ(と言い訳)。

PART6
1セット目(No.141-143)で悩む。

PART7
途中で目がかすんできて(おきて破りの)いったん休憩。No.169-171かすんでよく見えません。時間足りず、結局3分オーバー(失格[がく~(落胆した顔)])で終了。深夜で目がかすんだことを考慮に入れても本番より少しだけ負荷が高いように感じました。情報のちりばめ方が本番レベルでうまくできていると思いました。文中に記述されている事実を言い換えた選択肢にはニンマリしました。


で結果なのですが、

続きを読む


お花見(その3)

またお花見に行ってきました。
ちょっと葉が混じっていますけれど、まだ大丈夫ですね。

ohanami_3_2010.jpg


新年度になって仕事の内容が少し変わったので新しい知識を吸収するために
本をたくさん読んでいます。

仕事の一部で英語を使うことはこれまでと同じです。

英語の学習はもちろんこれまで通り続けています。

悩みは帰りの電車で座れると爆睡してしまうこと。[眠い(睡眠)]


平積みされてました。 [TOEIC]

昨日は3月のTOEICのネット発表日でしたね。
私は3月のTOEICを申し込みをしておきながら受けられなくてさみしい思いをしていました。

自己ベストを更新した方の喜びの言葉をブログで拝見していると、こちらもやる気がでてき
ました。5月は参戦いたします。


仕事の帰りに大きな書店に寄って購入してきました。
新しいTOEIC本(しかも信頼できる先生の本)を手にするとわくわくします。

Tokkyuu.jpg


5月のTOEICまで繰り返しやろうと思います。

熱いコーヒーに注意

「そうだったのか!アメリカ」池上 彰著(集英社文庫)

を読んでアメリカの社会、歴史について学んでいます。
あまりに知らなかったことが多すぎて反省しています。


ハンバーガーショップで客が不注意でコーヒーをこぼしてやけどをしたことを裁判所に
訴えた事案で、裁判所はハンバーガーショップに対して$290万を原告(客)に支払え
という判決を下したことがあったそうです。最終的には、ハンバーショップと客は和解を
して、でも客は$60万の損害賠償金を得たのだそうです。

これって何なんでしょうか。


日本だったら、コーヒーをこぼす客が悪い!

で終わりですよね。

でも米国では安全性への配慮をしなかったハンバーガーショップが悪いということになり
懲罰的な意味で高額の損害賠償金を科したのだそうです。


確かにスタバでも注意喚起の表示がありますね。

extreamly hot.jpg

"Careful, the beverage you're
about to enjoy is extremely hot."


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。