So-net無料ブログ作成

ブログ名を変える


このブログのタイトルは2年半前にこのブログを始めたときから

「ぐるぐるTOEIC学習日記」

です。大きな目標は「仕事でも使えるだけの英語力を身に付けたい」で、
この目標はブログ開設当初から変わっていません。
ブログの開設当初はTOEICの自己最高は800点前半で停滞した後の840点であり、
なんとか900点をとりたいと頑張っていました。
仕事でも英語を使うことがあるので、なんとかTOEIC900点を習得して
回りの人に認めてもらいたいと思っていました。

その後2009年1月のテストで900点をとり、当初の目標は達成できました。
その後、950超の点数もとれるようになりました。

以前は1年のうちのほぼ365日、毎日TOEICのための学習をしていましたが、最近は
年3回だけTOEICを受験する予定なので、年の半分以下の期間しかTOEICの学習を
していません。

そんなわけで、このブログのタイトルが「TOEIC学習日記」なのにTOEIC関連の記事が
最近減っていて申し訳なく思っております。

長々と書きましたが、ブログの内容に合わせてタイトルを

「ぐるぐる英語学習日記」

にしようかなどと考えている今日このごろです。

ただ、TOEIC受験をペースメーカにして英語を学習するというスタイルは
今後も変わりはありません。ときどき学習の成果をチェックしてみたいですから。
それにTOEICというお祭りに参加しないとみんなと一緒に楽しめません。

そんなわけで4月のブログ模様替えに合わせてタイトルを変えようかなと思います。

ブログの名前を変えたとしてもスイーツねたとか朝顔観察日記っていうのも
英語学習とは関係ないですよね、という声が聞こえてきそうです。


いっそのこと、

「つんつるてんの日記」
「Tsuntsuruten's Diary」

 にしてしまおうかな。





節電


東京電力サービスエリア内での電力不足から節電をしなければいけないという
ことは理解しています。
ただ節電といってもどこまで節電しなければいけないのか。暖房もつけず、家を
真っ暗にしなければいけないのか、という程度が分からない、と思っていたところ
参考になるサイトがありました。

東京電力自体のHPなのですが、現時点での電力供給能力と需要量を
ほぼリアルタイムで掲示してくれています。
どのくらい節電すればよいのか目安になりそうです。

このグラフを見ると夕方に節電することが大事なのですね。
もちろん無駄な電気は使わないようにしますよ。

大停電(ブラックアウト)にならないように協力したいと思います。

ところで最近、いつもいくコンビニの蛍光灯が1/3くらいしかついていないので
眩しくなくてとってもよいと思っています。多くの看板の電気も消えていて
大みそかの街を歩いているようです。

(製造現場で節電するというのが大変だということは理解しているつもりです。)

定数不均衡 [英単語]

東日本大震災とその後の原発事故に隠れてあまり報道されませんが、
いろいろないいニュースもあります。

・九州新幹線全通
・東京スカイツリー完成時高さ634mに

などなど。

そして最近のニュースで私が注目したのは

・衆議院議員定数不均衡最高裁判決

です。2009年の衆議院議員選挙で議員1人あたりの選挙人の数が
最大で2.3倍になっていたのが憲法違反かどうかが争われた裁判の
最高裁判決です。

結論は「違憲状態」だったのですが、私の興味は「定数不均衡」を
英語でどう説明するのかということでした。

英語で説明してほしいと言われたら皆さんはどう説明しますか。

英字新聞で答えを見る前に自分で考えてみました。

the number of voters per one House of Representative in one election area is much different from that of other areas.

なんてどうでしょうか。

英字新聞では

a disparity in the weight of votes in a House of Representatives election

でした。不均衡という意味の単語があって

disparity

知りませんでした。英語の辞書で調べたら

a difference between two or more things, especially an unfair one

でした。勉強になります。


ちなみに

最高裁判所 The Supreme Court
違憲状態  "in a state of unconstitutionality"

でした。

祝 通算500記事 [スイーツ]

祝!! 通算500記事

しばらくぶりにロールケーキねたです。

ichigo-wasanbon-roll cake.jpg

高野フルーツパーラーの

「いちご和三盆ロールケーキ」
です。今年の1月にいただきました。

クリームとイチゴをほんのりとした甘さの生地がやさしく包みます。
ほんのりとした甘さなのでしつこくなくたくさん食べられます。


(生地に空気の層が多いのですぐにいただかないと生地が乾燥して
少しパサパサ感がでてきてしまうのでお早目にお召し上がりください。)

Discover in my bookshelf !


今週末、本棚を物色していたらきれいに紙のカバーがかぶった

厚めの本を発見しました。そして、中身を確認したら、


ガーン

2xIkufun.jpg

2冊目のイクフン本(青)でした。


今年の元旦に1日一周のプチ変態に挑戦したあのイクフン本です。

(その後1月のTOEICまでに間違った問題を2周して、1月のTOEICでは

アビメで文法100%を達成したぉ。)

一生懸命解いていたイクフン本は2冊目だったというわけか。

2冊目のイクフン本をどうやって活用しようか。

難問でつ。



ひさしぶりのTOEICネタでした。

通算499記事目。



ひさしぶりのスタバ勉

ひさしぶりにスタバ勉してきました。

最近いろいろとありましたから。

雨も降っていたからでしょうか、とっても空いていました。

3月の受験シーズンも終わったというのもあるかもしれません。


さて、ところで大ニュース。

スタバのロゴが変わりましたね。
お店のカップの一部がすでに新しいロゴになっています。

お店の看板のロゴはまだ前のままでした。

米国のスタバのホームページを見ると40年ぶりの変更なのだそうだ(昨日の記事のリンク参照)。

新しいロゴはこれまでのように黒がないのでちょっとしまりがない

感じもしますが、しばらくすれば慣れるのでしょう。

New starbucks logo.jpg



いつものように「入門ビジネス英語ベストプラクティス2」の
Unit61と62を復習する。

Unit61には
"We've talked it over at length" (十分検討しました。)

というフレーズがあって、ここでしばらく足踏みしています。
なかなか意味がストンと落ちず、そしてうまく言えません。

ストンと落ちない理由は、
(1)現在完了形である。 'veで驚く。
(2)talkが他動詞として使われている! なので"talked it"が聞き取れない。
 talk overの間に目的語のitが挟まっている(ご指摘ありがとうございます)。

(3)"at length"を知らない。

など、いろいろと分析してますが、繰り返してものにします。



New logo of Starbucks


米国ではスターバックスのロゴが新しくなったのですね。

黒の部分がなくなり今のマークよりすこし軽やかな感じ。

日本ではまだのようですが。

イメージは同じですが、今の方がいいなぁ。

スターバックスUSのHPより

NHKの語学講座新学期


書店には4月からのNHKの語学テキストが英語以外も含め出そろいましたね。

毎年この時期にはさてどの講座を始めようかと触手が動きます。

昨年もいろいろ考えた結果、結局新しい講座を聞くのはやめて

引き続き2008年度版の「入門ビジネス英語」

すなわち、「入門ビジネス英語ベストプラクティス1」と2.の2冊の

CDブックをさらに繰り返しやり込むことにしたのです。

理由は簡単で、節約です。これはという講座がなかったのも理由のひとつです。



ラジオ講座といってもラジオで聞くことはなく、WEBで聞くこともありません。

通勤電車の中で聞くのがメインですから、繰り返し学習するための音源をiPodに格納する

ことになります。結局、iTuneから音源を購入するか、CDを購入することになる。

テキストは月¥380なので、年\4500ですみますが、CDは1月分¥1580ですから1年分だと

約¥19000。合計¥23000。安いとはいえません?始めようと思うとそれなりの覚悟が必要です。


過去の講座がCDブックになっていて前述のCDブックなら2冊で¥4000でCDの音源もある。

いろいろと考えて2010年度はすでにやっていたCDブックをさらに繰り返し

やり込むことにしました。今、3周目です。

で、3周もやっているとそろそろ飽きてくる? というか、

毎月14日のテキスト発売日に書店で新しいテキストを購入するワクワク感[ぴかぴか(新しい)]

恋しいのです。




さて、今年はどうするか。

I'm considering listening to a radio language program.


開講日までには結論を出します。




vessel [英単語]


ここ1週間は英字新聞を通勤時に読んでいます。

原子力発電所の記事を読むことが多いのですが、そこででてきた単語が

vessel

たとえば

reactor pressure vessel   原子炉圧力容器

です。

vesselを辞書で引くと3つの意味があることがわかります。

(1) 液体を入れる容器 上の意味はこれですね。
(2) 静脈
(3) 大きな船舶


TOEICでは特に(3)の意味で出題されるかもしれません。
Part1でこんな写真とともに。

vessel.jpg



英字新聞に出てきた原子力発電所関連の単語をチェックしてみました。
TOEICには出ないと思いますが。
(政治・経済、国際情勢の記事に比べると、こういう記事だと割とスラスラと読めてしまうんです。)


nuclear power plant  原子力発電所
microsievert       マイクロシーベルト(単位)
pressure suppression pool 圧力抑制プール
reactor containment vessel 原子炉格納容器
reactor pressure vessel  原子炉圧力容器
radioactive material   放射性物質(放射能) 
radiation          放射線
reactor's outer containment building  原子炉建屋
ECCS: Emergency Core Cooling System  非常用炉心冷却装置


もうすぐ新学期



今日は職場で強制退社指示がでたので、まだ明るいうちに帰ってきました。

帰りにスーパに寄って、明日の朝ごはん用のパンと牛乳を買おうと思ったのですが

棚は空っぽ。仕方がないので苺と缶ビール!を買ってきました。

みんなが買い占めをしているからなのか、供給が減っているからなのか。

即席めんのコーナーも空っぽでした。

で、家についたのが16時半!早すぎる!!

ここ数週間、毎日家に着くのが午前様近くでした。

忙しい理由は英語での業務が急に増えたからです。

それはそれでありがたいことです(うれし涙)。英語の学習はあまりできていませんが、

毎日職場で英語と悪戦苦闘しています(英語を駆使して仕事してます、と書くべきか)。



地震後、海外のカウンタパートや海外の取引先からお見舞いのメールがたくさん

届くので、大丈夫だよと返事をしています。

試しにCNNやBBCなどの見ると日本のTVよりもショッキングな映像が

たくさんアップされていました。



帰り道、ジンチョウゲの香りがしました。


高校時代のクラス会開催のお知らせが来た。


本屋さんにはNHKの語学講座の4月号が並び目移りします。


もうすぐ新学期。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。