So-net無料ブログ作成

stop dead [英単語]


ハリポタ第6巻にはこんな表現が何回も出てきました。

She stopped dead.

最初は、deadを形容詞にしてSVC構文なのかと思い、彼女は立ち止って死んだ、

つまり、彼女は行き倒れた、という意味かと思いましたが、文脈から

それでは登場人物が何回も死んでしまうので違うだろうということはわかりました。

今度は、deadを名詞だと思って、彼女は死ぬのを止める、としても変です。

結局、deadは副詞ではないか、と思い調べてみると、

dead = completely

という意味があることがわかり、これだと、

彼女はピタっと止まった、で意味が通じそうです。

さらに調べると

stop dead = suddenly stop moving completely

という意味なのだということがわかりました。

snog [英単語]

snog = kiss

なんですね。イギリス英語のようです。

ハリポタ第6巻に何回も登場したので念のために確認しました。

snog: if two people snog, they kiss each other, especially for a long time


3月のTOEICを受験された方、お疲れ様でした。

ハリポタを読み終わったら参戦します。

南青山ロール [スイーツ]


minamiaoyama-role.jpg

表参道にあるヨックモックのカフェで

南青山ロールを食べてきました。

ケーキセット¥1050でゆっくりできました。

minamiaoyama-role_2.jpg

ロールケーキのスポンジはしっとりと、かつこしがあって(讃岐うどんのように?)

おいしかった。

クリームの部分は堂島ロールに近い感じがしました。

今度はお土産に1本買ってこよう。


ハリポタ第6巻 [リーディング]

Harry Potter-6.jpg

木曜日からハリポタ第6巻

"HARRY POTTER and the Half-Blood Prince"

を読み始めました。

現在224/998ページ。

このペースで読み進むと次の週末に読み終わってしまいそうなので

第7巻をAmazonで注文しました。UKから発送されるようで到着が楽しみです。

この週末は天気が悪そうなのでおこもりして読めそうです。



3月18日の日曜日は2ケ月ぶりのTOEICですね。

私は受験しませんが、みなさん良い結果がでることをお祈りしています。

ハリポタ第5巻読み終わった [リーディング]


Harry Potter5_cake.jpg


ハリポタ第5巻を水曜日に読み終わりました。

1520ページでシリーズ最長でしたがなんとか読み切りました。

最後は主人公のHarryはなんかずっと怒ってました。

だんだん物語の核心にせまってくる感じです。

さて、次は第6巻です。


sack [英単語]

何回もこの単語が登場するので、とうとう調べました。

sack: to dismiss someone from their job

くびにする、informalなイギリス英語のようで fireと同じ意味でした。


ハリポタ第5巻の最後の100ページを読んでいますが、魔法を使っての

戦いのシーンは単語が難しいのと戦いの展開が予想できずなかなか読み進みません。

第5巻ももう少し [リーディング]


3月ですがなかなか暖かくなりません。

今週末もハリポタを読んでいます。

週末中に第5巻を読み終わるかと思いましたが、もうちょっとでした。

現在、1384/1520ページです。

週末2日間で400ページほど読み進みました。

第5巻がページ数も最大で最大の難関でしたがもう一息です。

第5巻はハッピーエンドで終わらないのでちょっと気が重い。


通勤時に読んでみたら [リーディング]


今日は重い重いハリポタ第5巻を持って職場まで往復してみました。

朝カフェも含めて往復で100ページほど読み進みました。

通勤の往復の時間を使うとずいぶん読み進められることがわかりました。

でも帰ってきて腰が痛くなりましたよ。

ハリポタ第5巻の重量が約2kg(大文字版)。

2リットルのペットボトルを通勤の往復で持ち歩いているのと同じになるわけですから。

それに今日は傘も持っていたしなぁ。

明日は持っていくのを止めようかと思います。

でも今日は130ページほど読み進みました。

これでハリポタ全7巻のページ数の半分を少し超えたところです。

word数にするとここまでで約60万wordsになるはずです。

換算レート [リーディング]


現在ハリポタ第5巻を読んでいますが第6巻は先日Amazonに注文して届いています。

Amazon UKから発送されるので2週間ほどかかりましたが、それでも便利な時代になりました。

Large Print Editionの第6巻は£30の定価でamazonでの購入価格は約¥4000。

£1が約¥130の換算になります。実勢のレートより少し高いです。

現在、第7巻をいつ注文しようかと考えているのですが、Amazonの画面を見ていたら

カートに入れてあった第7巻の値段が¥4700から¥5400に上がったとの表示がでて

びっくりしました。(新しい巻は割り引かないようで換算レートがより悪い)

最近、為替が円安に振れているから換算レートが悪くなったのでしょうかね。

第6巻と一緒に買っておけばよかったかな。


もうすぐ週末もおしまいですが、この週末2日間でハリポタ第5巻を400ページ読み進んだ。

現在、第5巻の700ページ。

ハリポタ第5巻はやっぱり重い [リーディング]


土曜日の日記。

お天気の週末です。

重いハリポタ第5巻を持って朝カフェハリポタしてきました。

チーズケーキを食べながらブログを更新しています。

断TOEICをしてから3ケ月です。

TOEICを受けていないだけではなく模試もやっていません。

あっ、決して怠けているわけではありません。

そのように決めてみました。




ところで

1年前や半年前と比べても英語での仕事量が増えてきました。

TOEIC勉はしていませんが、英語に触れている時間はますます増えています。

3年前からTOEICの学習をしてきてよかったと思う今日この頃です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。