So-net無料ブログ作成

「一億人の英文法」



7月のTOEICも終わり1週間が過ぎました。

「究極の模試」のTEST3のPart3とPart4の素材を使ってリピーティングとシャドーイングを
しつつ、次になにをやるかを考えています。

そして次のTOEICはいつ受験するか。。。

この週末は本棚に積んであった大西泰斗先生の「一億人の英文法」を読み始めました。
このブログを始めた4年ほど前に大西先生の別の著作(確かハートで感じる英文法だったか)
を読み、英語は配置の言葉であるということを知り、目からうろこが落ちました。
そして、その時に併せて知った修飾の方法を知って、なんだ、どんどん並べていけばいいんだ
ということがわかり英語を話すのが大変楽になったことを記憶しています。

この「一億人の英文法」はこれまでの大西先生の著作をまとめたもので、大西先生の
教えが一冊に凝縮されています。今、ほぼ200ページのところを読んでいますが、名詞
(単数、複数、冠詞)などについてネイティブがどのような気持ち話しているかが理解できて
ページをめくるたびにそうだったのかと感心しています。

中学、高校ではこんな風に教えてくれなかたなぁ。

細かな文法事項を覚えなくても、ある法則に基づいてハートで考えていけばいいことがわかります。


しばらくは大西ワールドを楽しむことにします。


視界が晴れる


ブログには職場のことは書いていないのですが
私がTOEICerだということを聞きつけて職場の同僚からいろいろと
学習に関する相談を受けることがあります。

職場のひとりといろいろと学習に関するお話をしてきたのですが、
先日、目標の730点を達成した、とわざわざ報告に来てくれました。

私のアドバイスがとても参考になったと言ってくれたのですが、
本人自身もとてもがんばったのだと思います。

目標を達成したことで英語学習が面白くなってくれるといいです。

英語が少しづつできるようになると英語の世界の見え方が変わってきます。
視界が晴れてくるという言い方がいいでしょうか。

私も800点前半で2年くらい停滞していましたが、ブログを始めたことをきっかけに
勉強法を変えたら900点を突破できました。
(それまで問題集を解いて答え合わせだけをしていたのを一冊の模試本を徹底的に
完全に理解するまで解くという学習法)

900点を連続して突破した3年ほど前にときにTEX加藤さんから
いよいよ成層圏突入ですね、という言葉をいただきました。
確かに900点を超えてくると以前よりだいぶ視界が晴れて見はらしがよくなった
感じがしました。そのころからTOEICのPart7もしっかり読んで時間内に終わるようになった。

今は950点くらいのところをうろうろしていますが、もう少し視界がよくなるようにしたいです。

the biggest one.jpg
この夏最大の大輪が咲いた。


172回TOEICテスト受験メモ [TOEIC]

会場到着11:26。
開門と同時に入場する。

会場は通勤経路途中の専門学校だった。
駅からも近く便利。
受付、マークシートへの書誌事項記入。

建物内に休憩場所がないので、建物の外にでて歩道のガードレールに腰かけて、
いつものおにぎりとバームクーヘンで簡単な昼食をとる。
(大学だとキャンパスがあってお昼ご飯をたべる場所には困らないのですけれど。)

教室は24人部屋で出席者16人。
前方中央にBOSEの高さ2mほどの棒状のスピーカー。


フォーム4IIC17(マイナー)


Part1 普通
実はNo.2?で選択肢の(d)まで聴いて正解が見つからず、もしかしてさっきの微妙な発音の単語が
違う単語だったかもと気づいて解答したけれど正解だったかあやしい。


Part2 普通
後半いつものように少しひねった問題があった。
ただ6月ほどひねった問題はなかったように思う。


Part3 難しい
会話のつかみがうまくいかない問題が何問かあって苦労した。
途中で状況がつかめたけれど、細かい情報はいくつか聞き逃していて勘マークしたものがある。

Part4 普通
Part3とは違って話者が一人なので、いつものことだけれど状況はつかみやすい。
気を取り直してなんとか乗り切った。

Part5 普通? 
よく覚えていません。
13:58終了。いつもよりペース速い。

Part6 普通 
いつものようにその文章だけでは正解が選べない設問が何問かあり、前後の文章から根拠を
見つけて解答した。
14:04終了

Part7 易しい
今月は全体的に易しかったと思います。究極の模試Part7をやったあとだと、ひねりやひっかけ
がなく、素直な問題が多かったと思う。
日時を計算させる問題が1問あったので引き算して解答した。
6月のテストにはなかった単語の言い換えの問題が2問あったけれど難しくなかったと思う。
DP前で14:33。予定(14:35)より2分早く通過。
5分余ってNo.200まで到達。Part5の3問を再確認するが解答を変更することなく終了。


以前だとテスト終了後に疲労困憊なのですが、6月のテストの後と同じで、あまり疲れていません。
(正答率が上がったかどうかは別にして)リーディングを読むときの負荷が以前(昨年)と比べて
大幅に減っています。これは多分ハリポタ効果(シリーズ原文制覇)か。


受験した皆さんお疲れ様でした。


フルーツロワイヤル.jpg




7月TOEIC受験前 [TOEIC]



本日、TOEIC受けてきます。

リスニング中にリーディングを解いてはいけないようですね。
受験票には書いてなかったけど。

Part1とPart2のDirectionsins読み上げ時のうちの約2分を使って
Part5の問題をNo.108まで解いていましたが、今日はやめることにします。

これまでPart5を77分で解いていたことになるわけですが、今日は75分で
解くことになります。いつも大体5分ほど時間が余るので最後塗り絵でした
ということにはならないと思うけど、見直しの時間が減ることになります。

その2分を何に使うかを考えましたが、結局Part1の写真を眺めることにします。
Part3の設問の先読みをしても、Part3までに忘れてしまいますから。

今日は初めての試験会場だけれど、通勤経路途上なのでよかった。

library [英単語]

究極の模試、TEST3のPart4をリピーティングしています。

No98-100に

library

という単語が出てくるのですが、

何回聴いても

ライブリー

にしか聞こえません。

それでとうとう、辞書で調べたら

ライブラリー

の発音に加えて

ライブリー

の発音もあるのですね。

この会話のナレーターはニュージランド人です。

(追記:Part3のNo.62-64に出てくるのもイギリス人が同じように発音してます。)


schedule



シェジュール

と発音されるのを知ったのと同じくらいの衝撃です。



明日のTOEIC受験します。


7月のTOEICの課題 [TOEIC]



6月のTOEICの結果が発表になったとおもったらすぐに7月のTOEICなのですね。

あと4日。

課題はリスニングのPart3&4の細かい情報の問題を正答することと、Part5での失点を

最小限にすることです。

通勤電車の往復で究極の模試のTEST3を使って

Part3&4での先読みの練習と

リピーティングを繰り返した。


171回TOEIC結果 [TOEIC]


20120624_TOEIC score.png

ふーっ。

950

よかった。


TOEIC勉をしない半年間のブランクがあったけれど、1ケ月間の準備で950点とれた。

連休3日目 [TOEIC]

すでに夏バテ気味だけれど、

休みも3日目でやっと調子が戻ってきた。

毎週末3連休だといいと思う。


究極の模試TEST3
3回チャレンジ法の2回目

Listening:97/100 換算495
ちゃんと聞き取れているけれど解答しようとすると迷う。
油断すると間違えそうな選択肢が多い。

Reading:89/100 換算480
足を引っ張っているのはPart5です。

kyuukyoku-sturb.jpg

究極の模試TEST3 1回目 [TOEIC]


究極の模試TEST3の1回目を解く。

Listening:88/100、換算460 (Part3は23/30 涙)
Reading:88/100、換算470(うわさのNo.195はしっかり間違えた)


7月のTOEICまであと1週間かー。

このペースだと公式問題集Vol.5までいかない。

朝顔日記7/9-15

朝顔日記

まとめて一週間分。

20120709_asagao.jpg
2012.7.9

20120710_asagao.jpg
2012.7.10

20120711_asagao.jpg
2012.7.11

20120712_asagao.jpg
2012.7.12

20120713_asagao.jpg
2012.7.13

20120714_asagao.jpg
2012.7.14

20120715_asagao.jpg
2012.7.15


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。