So-net無料ブログ作成

Part5特急5周目 [リーディング]

Part5特急5周目が終了しました。
最後の2セットでそれぞれ1問づつ間違えて398問の正解。全問正解はならず。
Part5特急はしばらく間をおいてやることにします。今日から 、未使用だった、でる1000問を始めます。
大変評判がいいのでやるのが楽しみです。

スマホから初めての入力。



2015年Tommyオフ会


何年ぶりになるでしょうか。

TOEIC学習者のためのTommyオフ会に参加させてもらいました。

今年1年の英語学習を振り返り、来年の決意を確認する。

今年、スコアアップした学習者が発表され参加者から祝福を受けた。

1年で300点アップ。満点取得など。

今年スコアアップできなかった人(私も含め)、来年は祝福されたいと思う。



来年はTOEICの出題形式が変わる年です。

形式が変わらないうちに自己ベストを目指す人、いや、出題形式変更後にも

自己ベストを更新するのもありだ。


年明けの1月のTOEICを受験するために学習を再開しました。

今日からの冬休み、しっかり学習します。

Tommyさんそして参加者の皆さん、楽しく、そしてカツのはいったオフ会を

ありがとうございます。


year-end.png

参加者の皆さんはちゃんとバカラを見に行ったかな。

苦労して、ほぼ枠がかからない角度を見つけて撮りました。

バカラの写真を撮ったあと、オフ会までの1時間、CafeでPart5特急をやっていたら
オフ会には結局遅刻してしまいました。



unfortunately [英単語]


unfortunately:
used when you are mentioning a fact that you wish was not true

unfortunatelyの意味は、

残念ながら、や不幸にして、

だと思っていましたが、訳文で「あいにく」というのを発見して納得

しました。

「残念ながら」、ではどうもストンと意味がとれなかったのですが、

「あいにく」という日本語をあてるとしっくりする場合が多いように思います。


Unfortunately, the products are sold out.

「あいにく、その商品は品切れとなっています。」



find [英単語]


findという動詞はSVOの形式だけをとるのだと思っていましたが、

公式問題集のVol.6のリスニング部のトランスクリプトをじっくり

チェックしていたらSVOO形式もとるのだということに気づきました。


He found her at the intersection. (SVO)

He found her a taxi at the intersection. (SVOO)


なんでこんなこと知らなかったのだろう。

英語の学習、楽しいです。


旅先からの1枚(23) ミュンヘン [旅先での一枚]

クリスマスですね。


Munchen X'mas.jpg
ミュンヘンのクリスマス

氷点下15度でした。
シロップ入りの暖かいワインとソーセージで体を温めました。

it'll [リスニング]


新公式問題集Vol.6TEST1のリスニングを使って、精聴をしている。

設問には正解できていても、必ずしも正確には聞き取れていない部分が多い。

スクリプトを見ながら耳を澄まして聞いていると、実は聞き取れていなかった

単語があることに気づく。

ほとんどかすかにしか聞こえないthatやatなどだ。

それと、省略形も苦手。

特に、今日の部分ではit'llが聞き取れていなかった。

多くの場合、it'll beとなるのだけれども、この音の

パターンが自分のデータベースにストックされていないために聞き取れないのだろう。

データーベースにしっかりと刻み込みたい。

Part5特急 4週目終了 [リーディング]


Part5特急の4週目終了。

中間集計。

36 35 37 37 36 36 38 39 35 33 362
38 34 35 39 39 37 40 40 39 37 378
40 39 39 40 40 40 40 39 39 38 394
40 39 39 39 40 40 40 40 39 40 396

だんだん正解数が増えていく。
気持ちいい。

現在、5週目。

5週終わったところで少し時間を置いて、やってみる予定。

自分の知識になっていれば時間をおいても間違えないはずだ。


3回の忘年会を乗り切って、精算も済んだ。

今週いっぱい、がんばって仕事を片付けて年末を迎えたい。

すべての音を聞き取りたい [リスニング]



TOEICのリスニングパートですべての音が理解できるかを確認しています。

すべての音を聞き取れていなくても設問には正解できている場合が多いですが、

それでは教材を使い切ったことにはなりません。

ある部分でどうしても聞き取れない部分があり何度も繰り返して聴きましたが

それでも聞き取れません。

directと言っているように聞こえるのですがそれでは意味が通りません。

スクリプトを確認したらDirekという人名でした。

ナレーターはイギリス系でした。


まだまだ復習は続く。。

瞬殺して間違える [リーディング]


Part5の問題を繰り返して解いていますが、前回正解したはずの問題でも
間違えることがあります。

その原因を分析してみるといくつかのパターンがあります。多くは瞬殺したと
思って、回答するけれどしっかりとワナにはまっていることがあとでわかります。

実際のテストでは時間に追われて回答するため、どうしても瞬殺して時間を
稼ぎたくなるのですが、よく確認すると最初に正解だと思った設問が誤答だと
わかるときがあります。

例えば、

(1)空欄の動詞の活用が並んでいるときに、正解は前の名詞を修飾するのだと
思って過去分詞を選んだけれど、文章全体を読んでみたら本動詞が不在であること
に気付く。

(2)単数の主語に対応する動詞を選んだけれど、文末に未来を表すtomorrowが
あって、正解はwill+動詞であることに気付く。

(3)文頭の空欄に逆説の接続詞を選んだけれども、それに続く節だと思った部分
に動詞が登場してこないことに気付く。

などです。

どんな状況でも自分の知識を総動員して解く必要がありますね。

そして知識を自分の引き出しからいつでも使えるような状態(active)にしておか
なければいけないと思います。

SW



時々ブログの管理ページの中の検索の項目を見ます。

何のキーワードで検索してこのブログにたどり着いたかを知ることができるの

ですが、最近の検索ワードに"SW"というのがありました。

私は疑いもなくTOEIC SWの検索をしたのだな、と思ったのですが、

今日公開のスターウォーズをSWと省略することを知りました。

スターウォーズだと思ってこのブログに到達してしまった方はさぞかし

がっかりしたことでしょう。

私はまだこの映画シリーズは見たことがありません。

職場の人で仕事を休んで見に行った人もいるらしい。


3回目の忘年会が終わった。おいしいイタリアンでした。
(写真撮り忘れた)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。