So-net無料ブログ作成

お花見2016


六義園の枝垂れ桜を見てきました。

rikugien.jpg



第208回TOEIC受験メモ [TOEIC]




受験メモを早くアップしておかないと、受験の結果に追いつかれてしまう。。


大変遅ればせながら受験メモを残しておきます。
現行形式のテストでの受験は3月のテストで最後になります。

試験:第208回TOEIC 
日時:2016年3月13日
会場:通勤経路の予備校、家から20分でした。
 150人ほどの大教室。25列ほどの縦長の教室の後ろから2列目(後ろには試験官)
 音響が心配でしたが、割と聞こえました。


フォーム:4MIC6(メジャー)とっても久しぶり

Partの難易度感想:易普普 普普易難


Part1
 悩ましい問題はなかったと思います。

Part2
 今回もイギリスなまりの女性の英語がうまく聞き取れませんでした。
 やたらと長い会話がありませんでしたか。
 何問か不確かです。

Part3
 選択肢をチェックして、回答を女性が言うか、男性が言うかを注意して聞きました。
 リズムよく先読みできたと思います(長い選択肢は読んでません)。

Part4
 難易度普通としましたが、会話中のヒントが設問と逆になっている設問がありませんでしたか。
 木の設問の答えが聞き逃しました。

Part5
 何問か悩んだ問題があったかも。

Part6
 わりとすらすら解けたと思います。

Part7
 今回は苦労しました。200問目を解き終わったのが試験終了の30秒前でした。
原因は、設問の回答となる根拠が後半見つかりにくかったのが原因です。
設問の順番ごとに区切って読み進んでいったのですが(HUMMER式)、設問の回答が見つかるはずの場所を読んでも回答が見つからなかった設問が何問かあった気がします。
それらの設問は結局、文章の頭から読み直して回答のヒントを見つけました。回答のヒントが文章中にちらばっていませんでしたか。
また、NOT問題の正解を選ぶのも苦労しました。
神崎先生も指摘されていますが、今回のテストのメジャーフォームのPart7は、傾向が少し変わった気がします。
塗り絵はしませんでしたが、自信を持って回答できなかった設問が2-3問ありました。


現行テスト形式の受験はこれで最後となります。

テスト後はご褒美に堂島ロール。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。