So-net無料ブログ作成
リスニング ブログトップ
前の10件 | -

新形式初挑戦 [リスニング]


公式TOEIC Listening&Reading問題集1
のTEST1をやってみました。
新形式初挑戦です。

Part1 6/6
Part2 25/25
Part3 30/39
Part4 27/30

でした。Part3は39問もあるのですね。
集中力が最後途切れて、最後の3セットで5問間違えました。
Part4はそこそこです。

集中力を持続できるように練習します。

Part3先読みの考察 [リスニング]


Part3の先読みについての考察です。

まずは、3つの設問が以下のような場合を考えます。

41. What does the man want to buy?
42. What does the man like about the product?
43. What does the woman say she will do?

41-43の設問文の主語がそれぞれman, manそしてwomanとなっています。
回答のヒントがこの順番に現れるとすると、会話は

男性->女性->男性->女性

となるはずです。

そして回答のヒントが順番に現れるという前提に基づくと、
41の設問の回答は最初の男性の発言に
42の設問の回答は2回目の男性の発言に
43の設問の回答は2回目の女性の発言に
含まれることになります。

そうすると、リスニング時には
最初の男性の発言では、41の設問を眺めながら男性が何を買いたいのかに注意し、
2回目の男性の発言では、42の設問を眺めながら製品の何が気に入っているかに注意し、
最後(2回目)の女性の発言で次に女性が何をするかに注意すればいいことになります。
(1回目の女性の発言はおそらく聞き伸ばしても大丈夫ということになります)

このように回答することで、3つの設問を覚える、という作業は必要ないということ
ができます。

どうでしょうか。

もっとも、
上の例ではもっとも単純な場合を挙げて説明したので、例外もあります。

たとえば、
1)設問の主語がman/womanではない場合(speakers)
2)回答のヒントが順番に現れない場合(ただし調査の結果、例外的です)
3)設問の主語が男性manでも、そのヒントを女性womanが言う場合
があることが検討の結果わかっています。

さらなる考察は別途。


年末年始の宿泊先でいただいたケーキ。
ケーキ2.jpg



Part3の先読みの練習 [リスニング]


ひきつづきTOEICリスニングパートの設問の先読みの練習をしています。

教材は
「新TOEIC TESTパート3・4特急II出る問総仕上げ」
です。

書籍がコンパクトなので持ち運びに便利です。


特にPart3の解法についていろいろと試行錯誤しています。
Part3はPart4と異なり会話形式なので先読みの仕方も変えてみようかと
考えています。

考察については別途。

Part3.png

お散歩途中で見つけたパスタ屋さんに。


先読みの練習って、 [リスニング]

「全力特急」の指示に従い、
TOEICのPart3&4の先読みの練習をしています。

各セットの3つの設問を読んで、問われていることの意味を理解し、
問いをリテンション(記憶保持)するという練習です。

一応、やっているのですが、あまり楽しくないです。
3つの設問の意味を記憶する、って実際の英語を使った会話の場面では
ないのではないか。
なんか、クイズに正解するための練習、という気もします。

でも、TOEICの設問に正解するという観点では意味のある練習だと思うので、
しばらく続けます。
(これまでリスニングで495点を3回とりましたが、そのときも確か練習して
いたはず。)


ボロネーゼ.png

パンナコッタ.png

イタリアンレストランでパスタランチを食べました。
ひさしぶり、麺がとってもアルデンテで美味しかった。
そして食後のデザートはパンナコッタでした。
盛り付け、お皿がきれいです。

先読みの練習、再び。 [リスニング]

1月のTOEICが終わり、いろいろと課題があることがわかりました。

Part3&4の先読みの練習をしたい。

全力特急.png

全力特急を読んで先読みの方法を確認をする。

問題集の設問を読んで設問内容を素早く把握すること、りテンションの練習を

することにする。

私のやり方は設問のみを読んで選択肢はあまり見ないやり方。

Part3&4で失点しないようにしたい。


通勤時間の往復で英語の学習をしている。往路はなんとか学習するものの、
仕事帰りは疲れているしやたら眠い。
電車では座れるのはいいけれどお尻が暖かくて結局爆睡してしまう。

春が待ち遠しい。



it'll [リスニング]


新公式問題集Vol.6TEST1のリスニングを使って、精聴をしている。

設問には正解できていても、必ずしも正確には聞き取れていない部分が多い。

スクリプトを見ながら耳を澄まして聞いていると、実は聞き取れていなかった

単語があることに気づく。

ほとんどかすかにしか聞こえないthatやatなどだ。

それと、省略形も苦手。

特に、今日の部分ではit'llが聞き取れていなかった。

多くの場合、it'll beとなるのだけれども、この音の

パターンが自分のデータベースにストックされていないために聞き取れないのだろう。

データーベースにしっかりと刻み込みたい。

すべての音を聞き取りたい [リスニング]



TOEICのリスニングパートですべての音が理解できるかを確認しています。

すべての音を聞き取れていなくても設問には正解できている場合が多いですが、

それでは教材を使い切ったことにはなりません。

ある部分でどうしても聞き取れない部分があり何度も繰り返して聴きましたが

それでも聞き取れません。

directと言っているように聞こえるのですがそれでは意味が通りません。

スクリプトを確認したらDirekという人名でした。

ナレーターはイギリス系でした。


まだまだ復習は続く。。

「履いてますよ。」 [リスニング]

「明るすぎる安村」さんの芸が今年、話題となり、

流行語大賞のトップ10にも入りました。

You Tubeで彼のいろいろなネタを見ていたのですが、その中に

外人相手にネタが受けるか、というのをやっていました。

彼の決め台詞は

「安心してください。履いてますよ。」

ですが、この「履いてますよ。」の部分に字幕が出ていました。

それは、

"I'm wearing." 

私は字幕でウケてしまいました。

トーイッカーの皆さんならもうお分かりだと思いますが、

この表現はPart1でお約束の表現ですね。

字幕でウケたあと思ったのは、字幕を間違えて(そんなことはないのですが)、

"I'm putting on."

としてしまったら、「パンツを履いているところですよ」という意味になって

しまい放送禁止になってしまうなあと。



(どの映像だったか再度見つけられずリンクを張れないのが残念です)

英語のプレゼンを聴く [リスニング]

先日、仕事関連の展示会に行きました。

関連する講演が会場であったので聴講してきた。

3つの題目で3人がそれぞれプレゼンしていたのですが、いずれも英語

による発表でした。発表者はそれぞれ英国人、フランス人と日本人。

英国人はともかく、他のお二方も訛りはなくきれいな英語でした。

ところで、プレゼンを聴くにあたっては、スクリーンに映し出された

パワーポイントの図表やグラフを見ながら英語の説明を聴くわけですが、

これって来年改定されるTOEICテスト形式のPart4ではないかと思った次第です。

これまでのPart4の出題のように耳を澄まして聴くという場面はビジネス上

はあまりなく、改定される設問形式が、より実用的な場面を想定したもの

なのかと思いました。


パスタ.jpg
せっかく外出できたので、
展示会会場のそばにあったイタリアレストランでパスタを食べてきた。


省略形を聞き取る [リスニング]



Vol5.jpg

職場に放置してあると思っていた新TOEIC公式問題集Vol.5は自宅から発見されました。
今週から、公式問題集のリスニング部を使って、細かい音声まで聞き取ってニュアンスまで
理解できているか、を目標に聞き取りをしています。

聞き取りの際にはスクリプトも確認し、聞こえたと思った音声と実際のスクリプトを確認して
いますが、公式問題集の会話では省略形が多いことに気づきました。
ストーリーは理解でき、設問に対しては正解できているのですが、これらの省略形を聞き
取ることでニュアンスも理解でき、話し手の気持ちをより正確に理解することができるので
重要です。

テスト1のPart3で実際にしっかり聞き取れていなかった省略形をリストアップしてみましたが、
皆さんは聞き取れていますか?

train's = train is
anyone's = anyone has
that's been = that has been
shipment'll = shipment will
who's = who is (≠whose)
there'll = there will
that'd = that would
who've = who have


そして、これらの省略形が自分でも使えるようになるのはいつのことでしょうか。

that'dなんて使えるかな。


前の10件 | - リスニング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。