So-net無料ブログ作成
検索選択

第207回TOEICスコア [TOEIC]


20160222 Score.png


950超えててよかった。

リスニングの減点は聞き取りにくい英国人のせい?

引き続き先読みの練習してます。




サクララテ [スイーツ]


SAKURA Latte.png

毎年この時期の期間限定商品が楽しみです。

スタバの

SAKURA Blossom & Strawberry Latte

ほのかな桜の香に今年はストロベリー風味。

トッピングされている桜風味とストロベリー風味のチョコレートは

少し塩味が効いています。

なんか道明寺の和菓子の風味に似ています。


今日もPart3&4の先読みの練習をした。


ところで、昨日の仕事帰りに本屋さんに寄ったのですが、新形式のTOEIC公式

問題集が山積みになっていました。

ぱらぱらとチェックしましたが買いませんでした。

少なくとも3月のTOEIC(申し込みました)後までは解かない。


Part3先読みの考察 [リスニング]


Part3の先読みについての考察です。

まずは、3つの設問が以下のような場合を考えます。

41. What does the man want to buy?
42. What does the man like about the product?
43. What does the woman say she will do?

41-43の設問文の主語がそれぞれman, manそしてwomanとなっています。
回答のヒントがこの順番に現れるとすると、会話は

男性->女性->男性->女性

となるはずです。

そして回答のヒントが順番に現れるという前提に基づくと、
41の設問の回答は最初の男性の発言に
42の設問の回答は2回目の男性の発言に
43の設問の回答は2回目の女性の発言に
含まれることになります。

そうすると、リスニング時には
最初の男性の発言では、41の設問を眺めながら男性が何を買いたいのかに注意し、
2回目の男性の発言では、42の設問を眺めながら製品の何が気に入っているかに注意し、
最後(2回目)の女性の発言で次に女性が何をするかに注意すればいいことになります。
(1回目の女性の発言はおそらく聞き伸ばしても大丈夫ということになります)

このように回答することで、3つの設問を覚える、という作業は必要ないということ
ができます。

どうでしょうか。

もっとも、
上の例ではもっとも単純な場合を挙げて説明したので、例外もあります。

たとえば、
1)設問の主語がman/womanではない場合(speakers)
2)回答のヒントが順番に現れない場合(ただし調査の結果、例外的です)
3)設問の主語が男性manでも、そのヒントを女性womanが言う場合
があることが検討の結果わかっています。

さらなる考察は別途。


年末年始の宿泊先でいただいたケーキ。
ケーキ2.jpg



Part3の先読みの練習 [リスニング]


ひきつづきTOEICリスニングパートの設問の先読みの練習をしています。

教材は
「新TOEIC TESTパート3・4特急II出る問総仕上げ」
です。

書籍がコンパクトなので持ち運びに便利です。


特にPart3の解法についていろいろと試行錯誤しています。
Part3はPart4と異なり会話形式なので先読みの仕方も変えてみようかと
考えています。

考察については別途。

Part3.png

お散歩途中で見つけたパスタ屋さんに。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。